WORKS

営業部 木戸係長 仕事紹介インタビュー

Q1.担当業務内容とおおまかな一日の流れを教えてください。

A.主に在庫の管理ですね。
ミエローブや竹糸くんなどの熱中対策グッズの入出荷スケジュール管理をしつつ、一部営業事務的な仕事にも携わります。
また、デスクワークが多いので電話対応などのフォローにまわることもあります。
また時期によっては学校行事等で女性スタッフの早退や遅刻、お休みもありますので注文状況によっては生産部のフォローにまわることも有りますし、場合によっては製品の出荷作業を行うこともありますが、基本的には終日デスクワークを行っています。
このような流れの中で、どんな時にでも「お客様に満足いただけること」を毎日、一日中、肝に銘じて業務を行っています。

Q2.全ての在庫と物流業務を把握しているのですか?

営業部 木戸係長A.はい。お客様によって必要とされている製品は違いますので、何が出荷出来ていて、どの製品が在庫不足なのかを把握しています。
今現在は私が主担当で管理していますので在庫に関する事は何でも答えられます。

Q3.営業の方とはどのように連携していますか?

A.営業担当とは商談に入る時点から情報を共有しています。
その方が営業も話しやすいですし、お客様に迷惑をかけることなく製品をお届けすることができます。

Q4.仕事の喜びや、やりがいなどを教えてください。

A.クレーム対応後のお客様に誠意も持って対応することで最終的にお礼のはがきを頂く事がありました。
誠意をもって対応することでお客様に喜んでいただけることが私の喜びです。
また、どんな時でも製品を探してお問い合わせをいただくと言うことは、弊社の製品を求めて、また製品を探し弊社にたどり着きお問い合わせをいただいていると思いますので、満足し納得して買っていいただけるように心掛けています。

Q5.仕事でのポリシーを教えてください。

営業部 木戸係長A.弊社はオリジナル製品の開発をして、他社がやっていないものを提供する。これがこれまでもお客様に支持されて、今後も支持して頂けると思っています。

Q6.最後に三重化学工業さんの強みを教えてください。

A.三重化学工業ではいろんな製品を開発していますが、小ロットで対応できるのが強みです。
様々な工夫を凝らしお客様に満足いただけるよう努めています。

PageTop